You Tube

三崎優太(青汁王子)の生い立ちから会社経営までの経歴まとめ!

三崎優太青汁王子の画像

青汁王子こと『三崎優太さん』といえば端正な顔立ちと真っ直ぐな性格で今勢いのある起業家さんの1人です。

 

三崎優太さんは青汁王子の愛称で呼ばれており独自開発の青汁で有名になりました。

 

しかし、その後脱税で逮捕されたことは有名な話ですので、ご存知の方も多いと思います。

 

この記事ではそんな三崎優太さんの生い立ちから会社経営までの経歴をまとめていきたいと思います。

 

三崎優太さんのプロフィール

まずは三崎優太さんのプロフィールから紹介します。

名前:三崎優太(みさきゆうた)

生年月日:1989年3月29日

年齢:32歳(2022年2月1日現在)

身長:181cm

出身:北海道北見市

 

会社を経営する傍ら、SNSでも絶大な発信力を持つインフルエンサーでもあります。

2022年2月現在

Twitterのフォロワー  140万人

YouTubeの登録者数   65万人

Instagramのフォロワー 58万人




三崎優太(青汁王子)の学歴・経歴は?

三崎優太さんの最終学歴は高校です。

 

小学校は不明で、中学校は北見市立北中学校を卒業。

 

高校は2度の退学を経験し、その後、クラーク記念国際高等学校に編入。

 

2007年の3月に卒業しています。

卒業後は大学へは行かず、高校時代に立ち上げたアフィリエイトサイトの運営を本格的にスタートします。

 

アフィリエイトサイトの立ち上げ

三崎優太の画像

三崎優太さんは高校時代から稼ぎたいという気持ちが強かったそうで、本屋で手にした『桁違いに儲かるアフィリエイト術』を参考にモバイルアフィリエイトを開始。

 

今の時代であればこういったサイトは素人でも比較的簡単に作成することが可能です。

 

しかし、三崎さんが取り組んでいた時期はゼロからの作成であり、HTMLコードを調べながら2週間でサイトを作り上げたそうです。(最初に作成したのはゲーム攻略のサイト)

 

本を読み込んで得た知識を活用し、初月で10万円を達成、翌月には30万円、次の月は100万円と売上を伸ばし、最終的には400万円まで売り上げたそうです。

 

18歳で株式会社メディアハーツを起業

三崎優太画像

三崎さんがアフィリエイトで売上を伸ばしていることを両親に報告すると法人の立ち上げを提案されます。

 

三崎さんの両親は歯科医や個人事業主であるとの情報がありますので、その手の伝手もあり、18歳で「メディアハーツ」を起業します。

 

ちなみに三崎さんはこのとき初めて納税の義務について知ったようです。

 

ただし、これは別におかしなことでは無いでしょう。

 

当時、三崎さんの年齢でこれだけ多くの金額を独力で稼いでいる人はほぼいないでしょうし、最近のように動画やググれば1~10まで全て教えてくれるサイトがあるわけありません。

 

また、高校では納税の細かな手順までは教えてくれませんので対応は大変だったと思われます。

 

美容・ダイエット業界に進出

三崎優太の画像

三崎さんの会社は携帯のアフィリエイトサイトを複数運営し、年商1億円まで成長します。

 

会社を成長させた三崎さんですが経営者として過ごす日々は思っていたものと違ったようで、年下と馬鹿にされたり、騙されたりと経営が嫌いになりそうだったようです。

 

嫌いになる前に一旦離れようと、行っていた事業を他人に譲り、会社を休眠させることで経営から離れることを決意したそうです。

 

会社休眠期間は投資に取り組んでいたようですが失敗し無一文になりました。

 

この頃になると三崎さんと同じ世代の起業家も増えてきていたため、もう一度ビジネスを始めても上手くいくはずと休眠させていた会社に美容部門を立ち上げ健康食品の通販事業に取り組みを開始。

 

ここで開発した「すっきりフルーツ青汁」が大ヒット。

 

年商130億円の会社にまで成長させます。




脱税で逮捕

2019年2月12日に三崎さんは脱税の容疑で逮捕されています。

 

脱税の総額は1億8000万円でした。

 

逮捕された翌月(3月)の4日に起訴されましたが、その翌日に保釈請求を行い、保釈金6000万円を払って現在は釈放されています。

 

その後、2019年9月5日に有罪判決が言い渡されました。

 

内容は、架空の広告宣伝費を計上するなどして計約1億8千万円を脱税した、法人税法違反などの罪で懲役2年執行猶予4年の判決となっています。

 

この判決内容を三崎さん認めていますが、後にこのように語っています。

「2018年1月30日に国税が来てからの1年間、本当に大変な思いをしました。当時、会社は大きな利益が出ていたので当然、税金を支払うべきと思っていましたし、実際に14億4000万円の納税をしていました。それだけの納税をしていた僕に向けられた容疑は、1億8000万円の脱税という内容でした。それについては国税が判断した通りの決着となっていますが、今でも私は脱税をしていないと思っています
Business Journal)

 

有罪判決を受けた三崎さんは、株式会社メディアハーツの代表を辞任、4億円の借金を背負ったことを告白していました。

 

その後の三崎さんはおかしな行動を取り始めます。

 

焼き鳥屋でバイトを始めたり

 

女装をしたり

ホストになったり


しかし、それらの行動はすべてTwitterのフォロワーを集めるための計算であり、動画を多くの人に見てもらうためだったことを後に告白しています。

 

4億円の借金に関しても実際はすぐに返していたそうです。

現在は会社経営とYouTubeで活動

三崎優太さんは現在『みさきホールディングス』という会社の代表取締役をしています。

事業概要は通販支援若手経営者のベンチャー支援です。

 

現在の三崎さんは今まで培ってきた経営に関する知識を多くの方に広めようと取り組んでいます。




YouTubeでも積極的に活動

三崎優太さんのYou Tubeチャンネルの画像

三崎さんのYouTubeチャンネル三崎優太 青汁王子」はチャンネル登録者が65万人を超える人気チャンネルです。

 

チャンネル開設当時は動画中心でしたが、現在は生放送を行う機会も多くなっており、視聴者の悩みや相談に乗ったり、お金や仕事に関する有益な情報を提供しています。

 

https://thierrymarx.jp/misakiyuuta-saibann/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。