You Tube

平林都の生い立ちや経歴を調査!夫や子供は?厳しい指導にパワハラの声も!

タイトル画像

みなさん、こんにちは!

今日は鬼のマナー講師として知られる平林都さんを紹介します。

平林都さんは最近、テレビやYouTubeへの出演が増え、辛口のマナー指導内容が物議になることもあります。

マナー講座での出演が多く、その生い立ちや私生活は意外と知られていないため、気になる方も多いのではないでしょうか?

この記事ではそんな平林都さんの生い立ちから現在に至るまでを調べていきます。

 

平林都のプロフィール

平林都の画像(引用:https://eremana.co.jp/)

プロフィール

名前:平林都(ひらばやしみやこ)

本名:大前都

生年月日:1961年5月14日

年齢:61歳

出身地:鳥取県八頭郡若桜町(現在は兵庫県神戸市在住)

配偶者:配偶者との間に娘が1人、2010年頃離婚している

職業:エレガントマナースクール代表取締役




平林都の生い立ち

平林都さんは幼い頃に母親と死別しています。

父親は遊び歩いてばかりでほとんど家に帰らなかったため、高校卒業まで叔父夫婦の元で育ったようです。

叔父夫婦の家庭には金銭が無く、「いつも食うや食わずの状態で、友達が身に着けているような洋服も着ることができませんでした。」と話しています。

そのため子供ながらに「嫌われないように頑張らなきゃ」と笑顔でいることを心がけたことが、接遇のきっかけになったようです。

平林さんは大学進学を考えていたようですが経済的理由で断念、自分より成績の悪い同級生が大学へ進学していくのを見て悔しい思いをしたと語っています。

学歴に関しては探しても情報はありませんでした、経済的理由で学業を諦めていたので本人も詳しく語る必要はないと考えているのかもしれません。

高校卒業後は、信用金庫で働きながら茶道や着付けなど多いときは18ものけいこ事を掛け持ちし、成功へのチャンスを掴む努力をしました。

そして27才の時にエレガントマナースクールを設立します。

夫や子供はいる?

私生活では結婚し娘さんが誕生。

しかし、その父親である男性とは別居の後に離婚したとテレビ番組で発言、詳しい内容は語られていません。

平林都の経歴

平林都さんは株式会社「エレガントマナースクール」の代表です。

エレガント・マナースクールは、銀行や自動車販売店、病院、料理店などを対象に、お客様への接遇マナーを指導しています。

平林さんは自ら顧客企業の制服を着て一緒に働きながら指導するスタイルで評判を呼び、現在は300社近い顧客を抱えるカリスママナー講師となっています。

1年365日のうち300日はそうした接遇指導や講演で全国を飛び回っているようで、最近はメディアへの露出も増えており、テレビだけでなく有名YouTuberとのコラボも多く見られます。

主な実績

・CS(顧客満足)日本一のネッツトヨタ南国株式会社にて
30年間 接遇研修を担当し、日本経営品質賞の陰の立役者となる。
・あいち知多農業協同組合
・株式会社共立自動車学校
・ネッツトヨタ南国株式会社
・株式会社ぶつだんのもり
・株式会社善都
・医療法人公世会野市中央病院
・エビス食品株式会社
(エレガントマナースクールホームページより)





若い頃はやんちゃだった!

平林さんは若かかりし頃はとても美人で複数の男性と交際していた過去をテレビ番組で話しています。

金銭面に関しても不自由であった反動で感覚がおかしくなってしまったと語っており、所有する車の金額を正確には把握してしていない「1000万円はしたと思うけど・・」や、「ハンドバッグには常に150万円ははいっています」と自身の金銭上の発言には寛容です。



厳しすぎる指導にパワハラと炎上経験も!

2022年5月放送のNHK「チコちゃんに叱られる!」に出演した際、厳しすぎる指導にスタッフが泣き出す事態を招き、マナー講師という言葉がトレンド入りするなど話題になりました。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。