スポーツ

【横浜高校パワハラ】村田浩明監督の経歴・顔画像は?退部者続出か!

タイトル画像

みなさん、こんにちは。

今回は横浜高校野球部監督 村田浩明氏を取り合げていきます。

野球の名門として過去5回の甲子園優勝を誇る高校ですが、野球部監督がパワハラやいじめを行っていると告発されました。

告発された監督はどのような人物なのでしょうか?

村田浩明監督の経歴・顔画像は?

村田浩明監督の画像

名前:村田浩明(むらた ひろあき)
生年月日:1986年7月17日
出身:神奈川県
経歴:横浜高校→日本体育大学→神奈川県立霧が丘高等学校(部長)
   →神奈川県立白山高等学校(監督)→横浜高校(監督)

【経歴】

高校は横浜高校に在学、捕手としてプレー、2年時の2003年春の甲子園大会では準優勝、3年時には主将に就任し、夏の甲子園はベスト8入り。

高校卒業後は日本体育大学に進学、在学中に教員免許を取得、大学生時代の2年間、横浜高校のコーチも努めている。

大学卒業後は神奈川県立霧が丘高校の部長に就任。

2013年神奈川県立白山高校の監督に就任し、2018年夏には北神奈川大会でベスト8に導いた。

2020年4月1日からは母校の横浜高校の監督に就任、就任2年目の2021年夏には甲子園大会に出場し、監督初勝利を上げる。

2022年5月、パワハラ・いじめ問題を告発される。

いじめ・パワハラで退部者続出か!

横浜高校野球部監督のいじめ・パワハラ問題は注目選手とされていた小野勝利くんの退学を父親である小野剛さんがFacebookに投稿したことから発覚しました。

小野剛氏によると監督のやり方は、「指導を通り越した、陰湿な内容」と表現。

そんな指導内容に横浜高校では、この1年で計3人の特待生が退部していると文春は報じています。

学校側の対応は?

小野剛さんが横浜高校としての対応を尋ねると、教頭は「それが横浜高校の野球指導」のようなことを話したいたと書かれています。

文春の取材に学校は事実関係の精査は行っているが、現時点でいじめやパワハラ指導はなかったと考えていると回答しています。

横浜高校野球部は前任の平田徹氏もパワハラで解任されており、今後の学校の対応にも注目が集まっています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。