芸能

井上咲楽が太眉卒業でかわいい!イメージダウン?番組での告白が話題!

井上咲楽さんは2015年にデビューした女性タレントさんです。

 

デビュー当時から5年間は太眉毛をトレードマークに活動していました。

 

しかし、2020年末に太眉毛は卒業し可愛くなった姿をみせています。

 

この記事ではそんな井上咲楽さんのかわいい姿と恋愛関係をまとめていきます。




 

 

井上咲楽が太眉卒業でかわいい!

井上咲楽さんはデビューしてから『太眉』・『お団子』をトレードマークとして活動していました。

 

【太眉卒業前の井上咲楽さん】

 

この投稿をInstagramで見る

 

井上咲楽(@bling2sakura)がシェアした投稿

太い眉毛に2つのお団子、このスタイルを基本に活動していました。

 

太眉を卒業しイメージチェンジ

井上咲楽さんは2020年12月23日放送のテレビ番組『今夜くらべてみました 3時間SP』(日本テレビ)の番組内で人生で初めての眉カットに挑戦しています。

 

眉カット後の姿がインスタグラムにあがっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

井上咲楽(@bling2sakura)がシェアした投稿

 

可愛らしいですね!!

 

これをきっかけに太眉卒業か?と思われましたが、2022年時点でのインスタグラムをみるとそうではないことが分かります。

 

強調した太眉は少なくなっていますが、太めの眉毛は健在のようです。

 

本人が「毛根が強すぎちゃって、1週間で元の眉毛にもどれるんです」と語っているので手入れが大変なのかもしれませんね・・。

 

ちなみに幼少期から眉毛が濃いというわけでは無かったようです。

 

インスタグラムに昔の写真があげられていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

井上咲楽(@bling2sakura)がシェアした投稿

番組内で告白にイメージダウンの声も!

LOVEと書かれたハートの画像

井上咲楽さんは過去に熱愛報道は無いものの、テレビ番組内で2度、好意を寄せている相手に告白する機会がありました。

 

結果はどうだったのでしょうか?

告白相手1人目:関西出身の男性(仕事関係)

1人目の告白相手は出会いから2年程経っている関西出身の4歳年上の男性でした。

 

こちらは初めて眉カットを公開した『今夜くらべてみました 』の番組内で判明した内容です。

 

眉カットをするきっかけも「好きな人が出来た」からということで盛り上がっていました。

 

番組内で盛り上がり、眉を整えたことと食事のお誘いをその場でLINEしました。

 

相手からの反応は上々で食事の約束を取り付けることに成功!

 

しかし、コロナで調整が上手くいかず、その後、告白したようですが仕事の多忙を理由に振られてしまったようです。

 

お相手の情報に関しては松丸圭吾さんではないか?と噂がありましたが、松丸さんは関西出身ではないので違うと思います。

 

告白相手2人目:テレビ局ディレクター

2人目の告白相手は半年前、ロケで一緒に仕事した局員ディレクターの男性です。

 

『今夜くらべてみました 』の番組内でそのことを語り男性との再開をセッティングしてもらいました。

 

番組内では

 

もう1回会いたい。今、仕事のモチベーションの一つになりつつある

ビビビビッと来た

 

と気持ちを熱く語っていました。

 

番組内で井上さんは意中のお相手とLINEで連絡先を交換することに成功します。

 

LINEの内容は

 

井上「彼女いますか?」

D「すみません、付き合ってる人います…」との返答

 

ガッカリする井上さんに、ディレクターの男性はとんでもないことを言い出します。

 

D「でも良かったら連絡先も交換させていただいたので、ご飯とかでも」

井上「えーっ、ホントですか?」

 

と喜ぶ井上さんでしたが、番組共演者の女性陣からは、

「なんで付き合っている人がいるのに、食事に行く必要があるのか?」

「無意味」

とバッサリ切られていました。

 

このなんとも言えない結末にネット上の声も冷たいものが多く見られました。

 

名前もしらない相手に告白ってどうなの?

 

井上咲楽の告白ってヤラセじゃないの?相手の男にもドン引き

 

井上咲楽さん、眉毛薄くしたり虫食べたり告白したり迷走してるなぁ

 

仕事は順調?

井上咲楽が桜を持っている写真

恋愛面はいまいちな井上さんですが、最近はテレビ番組呼ばれる機会が増えているようです。

井上は「逆にコロナ禍で、今年に入ってから増えまして、お仕事が」と明かした。「代打のお仕事が結構多いんですよ。前日の夜とかに『ちょっと明日代打で来られますか?』というふうに来たりとか」。

急きょの出演を依頼されるケースが増えたことで、常に準備を怠らないようにしているという。

「いつでも行けるように、プライベートの予定を入れないようにしたりとか、私服でも出られるようにスタンバイしています」と話した。

和田アキ子からは「前の晩に来ても出られる?昔のせんだみつおみたいやな」といじられながらも、「なんでもできるからね」と万能ぶりを称賛されていた。

 

和田アキ子さんのような大物にも認知されている井上さん。

 

これから活躍の機会が増えていくかもしれないですね。

 



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。