食品

岸本拓也プロデュースの高級食パン屋って店によって味の違いがある?

皆さんは高級食パンを食べたことがありますか?

 

以前は目新しかった高級食パンですが店舗数も増えて購入しやすくなってきています。

 

まぁ、値段は購入しやすいとはいいませんが・・・・。

 

そんな高級食パン業界で岸本拓也さんのパン屋は特に有名でしょう。

 

他と違った奇抜な見た目の設計で全国に多くのお店を構えています。

 

そんな岸本さんがプロデュースするパン屋さんですが味の方はどうなのでしょう?

 

私が住む街にも何店舗かありますが、店の見た目が違うだけで味は一緒なのかが気になる方も多いと思います。

 

 

この記事では岸本拓也さんプロデュースのパン屋の味の違いについて調べていきます。




 

 

 

 

店によって味の違いはあるのか?

結論を先に書くと『味の違いはあります』。

 

ただし、「はっきり分かるかどうかはその人次第」という結論になりました。

 

岸本さんプロデュースのお店のメニューは基本のプレーンな食パンがどのお店にもあります。

 

プレーンな食パンということで見た目の違いは分からないし、作り方も一緒だろうと思い調べてみると、こんな一文を見つけました。

 

岸本さんプロデュース「白か黒か」の公式ページより

ベーカリープロデューサー岸本拓也がプロデュースする食パンはどこも同じだと勘違いしていませんか?
あまり知られていませんが、店名ごとに味や食感が異なるのです。
(店名ことにレシピを新たに開発をしています。)
白か黒か

 

書いてある通りであれば店ごとに味や食感が異なることがわかります。

 

 

では、それぞれの店舗から基本の食パンの説明文を抜粋していきましょう。

 

 

東京『黒か白か』

パン屋「白か黒か」の食パン材料説明

黒か白か

北海道『大地はドラムと優しい麦』

パン屋「大地はドラムと優しい麦」
大地はドラムと優しい麦

鹿児島『くちびるが止まらない』

パン屋「くちびるがとまらない」の材料説明
くちびるが止まらない

 

比べてみると入っている材料は似たような感じですが現地の食材を使うなど店舗の特徴に合わせた工夫が見られることが分かります。

 

これを見た上で私が「はっきり分かるかどうかはその人次第」というのは実際に2店舗食べ比べたことがあるからです。

 

私が住んでいる地域には「くちびるが止まらない」と「偉大なる発明」があります。

 

『くちびるが止まらない』

パン屋「くちびるがとまらない」の材料説明

『偉大なる発明』

パン屋「偉大なる発明」材料説明

 

この2つの店舗を比べて食べた時に私は味の違いをあまり感じませんでした。
(あくまで個人的な意見です。)

 

味に繊細な方は分かるかもしれませんが、私の舌では違いを感じ取ることは難しかったです。

 

ネット上の質問でもプレーンに関してはあまり違いがわからないとの意見がみられます。

 

味の違いは分かりませんでしたが、個人的には同じ高級食パン屋「乃が美」よりはこちらの食パンが好みで美味しく感じました。

 

高級食パンだけあって味は保証されています。

 

毎日の食卓に並べるのは難しいですが、たまのぷち贅沢にはちょうどよい商品だと思います。

 

皆さんも近くにお店がある方は覗いてみてはいかがでしょうか?

 

 



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。