ニュース

立憲民主党の小熊慎司議員がウクライナ入りしたのはなぜ?外務省は退避勧告中!

小熊慎司議員の画像

立憲民主党の小熊慎司衆議院議員はゴールデンウィーク期間中にウクライナ避難民支援のため現地状況確認のためにポーランドやスロバキアを訪れていました。

小熊議員は出かけた先で本来立ち寄る予定になかったウクライナ国内に渡航したことが明らかになり、与党から厳しい批判の声があがっています。

いったいなぜ小熊議員はウクライナ国内に立ち寄ったのでしょうか?

ウクライナの立ち入りは禁止されていた?

外務省はウクライナ全土の危険情報を最高度の「レベル4」(退避勧告)に設定している状況です。

外務省のホームページで危険情報の細かな情報確認することが出来ます。

外務省の危険情報レベル情報

小熊議員の視察については事前に予定が組まれており問題ないようですが、ウクライナ国内に入る予定は無かったようで、入国の際も事前に国会に連絡することは無かったそうです。

小熊議員が入国したのは連休中の5月6日、ツイートで報告がみられます。

大使館に職員は誰もいないとの記載があり、現地から職員が退避していることがわかります。

空襲警報が鳴る様子もツイートされています。

無事帰国できたので良かったですが、何かあったらどうするつもりだったのでしょうか?

 

小熊慎司議員がウクライナ入りしたのはなぜ?

小熊議員はFNNの取材に、「ウクライナ入りは計画していなかった。避難民の様子を見て思いが高まった」と話しています。

 

世間の反応は?

外国ではほぼ無名な立憲民主党小熊慎司が義憤に駆られたとか訳のわからないことを言ってウクライナに無断渡航。嬉しがって連続投稿しているが、役に立たないところか大迷惑な話。

季節の変わり目になると必ず出てくるのがこのような人達である。戦禍の真っ只中にあるウクライナへ渡航して一体何をしようと思っていたのか?先日の発言といいこの党は全く信用出来ない。

おいおい。 これは駄目だろ。 外務省がウクライナ全土の危険情報を最高度の「レベル4」=退避勧告に設定してるのよ。 しかも渡航許可をポーランドまでで取得してるのにウクライナ入っちゃ駄目だろ。 立憲てマジでこんなんしかいないな。 立憲解党待ったなしすかね?

小熊氏もフェイスブックで同国を訪れたことを紹介している。 もしかして自身が仕出かした事を理解してないんじゃ?

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。