トレンド

海老沢由紀のwikiプロフィール・経歴まとめ!4人の子供がいる美魔女!

みなさん、こんにちは。

今回は日本維新の会所属であるえびさわ由紀氏を取り上げます。

えびさわ由紀氏は7月10日に予定されている参院選挙で京都選挙区より出馬予定の女性候補です。

今回はえびさわ由紀氏のwikiプロフィールや経歴についてまとめていきます。

えびさわ由紀のwikiプロフィール

海老沢由紀の画像(引用:https://ebisawayuki.jp/profile/)

名前:海老澤由紀(選挙活動中は「えびさわ由紀」)

生年月日:1974年2月8日生まれ(48歳/2022年6月現在)

出身地:大阪府

資格:華道(師範)、書道(準師範)

前職:プロスノーボーダー、広告代理店社員、森下仁丹会長秘書、衆議院議員秘書

配偶者と4人の子供

昭和49年3姉妹の末っ子として大阪で生まれます。
小学1年生の時、祖父が脳溢血で倒れ、家族全員で協力し20年間介護を続けたそうです。
家族の絆、みんなで助け合う事の重要性を感じると共に、介護する家族の大変さを知ることになります。
必要なところに必要な支援ができる社会を作りたいと思いました。その思いが私の政治を志した原点です。




えびさわ由紀の経歴

金蘭短期大学卒業後にプロスノーボード選手となり、1997-98シーズンのスノーボードクロスで日本チャンピオンになります。

補足

えびさわ氏がプロスノーボード選手として活躍した当時、スノーボードクロスは正式に公認された種目では無かったので、公式の記録を発見することは出来ませんでした

プロ選手引退後、広告代理店の設立に携わり、議員秘書などを経て結婚し主婦に。

2011年には「国民的美魔女コンテスト」のファイナリスト(21名)に選ばれた

同年行われた大阪ダブル選挙の報道を見て触発され、2012年に維新政治塾1期生に。

その年に行われた第46回衆議院総選挙において日本維新の会公認候補に。

2013年と2017年に東京都議会議員選挙で公認候補になりましたが、いずれも落選。

政治に関わることとなったことで、法律と政治学の勉強の必要性を感じ、大学に編入。法政大学法学部を卒業。

2019年の大阪市会議員選挙で初当選。



結婚して4人の子供を育てるママさん政治家

えびさわ由紀氏のTwitterプロフィールには4児のママとの記載があります。

えびさわ由紀のTwitterプロフィールの画像

画像に写っている人物からお子さんは男の子が3人と女の子が1人いることが分かります。

ご主人は海老沢歯科医院の院長である海老沢聡氏です。

2人の関係は「美ST」第1回国民的美魔女コンテストファイナリストである斉藤 芳恵さんのブログで確認することが出来ます。
 Blog:おしゃれ手帖 〜好きなモノに囲まれて〜

海老沢聡の画像





セクハラ騒動で話題に

2022年6月17日、えびさわ氏が街頭演説を行う際に応援に駆けつけた猪瀬直樹氏が必要以上にボディータッチを行ったことがセクハラでは無いかと話題になりました。

 

演説の様子を見た有権者からは批判の声が殺到していますが、えびさわ氏は猪瀬氏の行動を問題視していないことを報告しています。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。