トレンド

神田沙也加の飛び降りはなぜ?120mから飛び降りで助かった例も!

女優の神田沙也加さん(35歳)が2021年12月18日にホテルの高層階から転落し、死亡したことがニュースになっています。

この記事では神田さんの飛び降り関連の情報をまとめていきます。

 




 

神田さんは飛び降り?事故死?

現段階では遺書の発表もされていないので、飛び降りなのか事故死なのかの断定はされていません。

 

神田さんは飛び降り前に父である神田正輝さんに電話をかけていたことが分かっていますのでその内容も気になるところです。

 

飛び降り自殺であれば前兆はなかったのか?

自殺を実行する方の多くは困りごとを抱えている状態で多忙やストレスなど精神的に追い
立てられるようなことが重なると「死ぬしかない」という思いに駆り立てられます。

 

そんな状況に陥ったときに自殺を実行してしまう人もいれば、踏み留まる人もいます。

 

自殺を実行してしまう人に共通していわれるのがうつ症状があるということです。

 

WHO(世界保健機関)が公表しているデータによれば、自殺者の実に約97%が、何らかの精神障害の診断がつく状態であったことが分かっていますので可能性としては十分に考えられます。

 

現時点で神田さんにうつの症状があったという情報は出ていません。続報があれば追記していきます。

なぜ飛び降りを選んだのか?

自殺であれば突発的なものである可能性が高く、明確な理由は本人にしかわからないというのが現状だと思います。

事故死の可能性は?

これに関しても現時点では情報が出ていないため、続報がありましたら記載をしたいと思います。

飛び降りで助かった例も

Wikipediaの飛び降りの項目をみると

落下点が地面の場合45メートル以上、水面の場合75メートル以上からの落下であれば、生還例がほぼない為、確実に死に至るとされる。

しかし、極稀に地上45メートル以上の地点から飛び降りて助かった例としては、2007年にアメリカ合衆国のニューヨークにて窓の清掃員がビルの47階(約150メートル)から落下したにもかかわらず助かった例や、また2010年8月31日にニューヨークの39階建てアパートの屋上(地上120メートル)から22歳の男性が飛び降りたが両足骨折で助かったという例がある

 

自殺ではないですが、日本でも俳優の窪塚洋介さんが育児休業中の、2004年に自宅マンション9階(高さ約29m)から転落し、頭蓋骨の開放性骨折など深刻な傷を負ったものの命に別状はなかった例もあります。

 

神田沙也加さんのご冥福を祈ります。

 



悩みを抱えている方がいましたらこちらに相談しましょう!

厚生労働省 まもろうよこころ

電話やチャットで相談できます。

厚生労働省 自殺悩み相談チャンネルの画像https://www.mhlw.go.jp/mamorouyokokoro/

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。