トレンド

【大麻:マンチーズ】田口翔のインスタを特定!学歴暴露の真偽は?

タイトル画像

今回は、山口県阿武町から誤給付された4630万円を持ち逃げした田口 翔(24歳)を取り上げていきます。

最新の情報では誤給付された4630万円は全てネットカジノで使い切ったと主張している田口氏ですが、複数の週刊誌によって次々と経歴が明らかになっています。

またインスタグラムも使用しているとの情報がありました。

一体、田口 翔にはどんな経歴があったのでしょうか?

また、インスタグラムは特定されたのでしょうか?

【マンチーズ】田口 翔は大麻常習者だった

田口氏の経歴について、「週刊文春」から新しい情報がでました。


記事によると、田口氏は”大麻の常習者”だったようです。

田口氏は小学生の時から金に対して異常な執着心を見せている記述がみられます。

卒業アルバムの文集には「持ち金を使い果たす」など記し、将来の夢は「造幣局の職員」と描かれています。

中学時代になると田口氏は素行不良に、仲間と共にタバコや酒に浸るようになります。

中学卒業後は公立高校に進学するも中退、仲間の紹介で建設会社に就職したようです。

仕事面での評判は上々でしたが、私生活で大麻に手を出すようになっていきます。

田口氏は地元の仲間と共に「マンチーズ」という大麻グループを結成、グループの写真を自分のインスタグラムで披露していました。

このマンチーズとは、大麻常習者にとっては馴染みのある言葉で、大麻吸引後に起こる”特有の症状”を指します。

Munchies(マンチーズ)・マンチとは

空腹感を表す言葉。 大麻を吸ったあとに食欲が激しくわいてきて味覚が敏感になり、食べ物がおいしくて、食べる行為がとめられなくなること。

インスタを特定!

田口氏のインスタグラムを検索すると1つのアカウントに辿り着きます。

ここでは画像は載せませんが文春に掲載されてる画像がこのアカウントで投稿されているので田口氏のアカウントであると考えられています。

【偽物】田口翔のインスタアカウント

学歴暴露の真偽は?

2022年5月18日に田口氏の学歴をツイートする人物が出現しました。

このアカウントは5月18日の昼頃突如出現し田口翔の情報をつぶやき始めます。

 

このアカウントの情報の真偽は今のところ不明ですが田口氏の様々な情報をつぶやいていることから、テレビ情報番組から取材を受けている可能性があります。

 

【山口県】給付金を振込された人物が特定!24歳の男性で名前は「田口翔」顔画像は?山口県阿武町で新型コロナ給付金が誤給付された問題で、5月10に町は誤給付を行った世帯主を提訴することを決めました。 12日には提訴...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。